FC2ブログ

ジプレキサ断薬による離脱症状のブログ

ジプレキサ断薬による離脱症状(不眠と吐き気)の回復記録を残します

仕事を続けるために、抗鬱剤、抗不安剤を飲み続けるのか?  

仕事が上手くいかず、これまで繰り返していた鬱状態は
広汎性発達障害による2次的症状だったようだ。
私は仕事に適応することができなかったのだろう。

おそらく、あのまま仕事を続けていたら、薬を飲み続けていたと思う。
それしか逃げ道は無かった。
いくら頑張っても、あの仕事には適応できなかったか。
それは自分でも分かっていて、異動の希望を何度も出したが叶わなかった。

仕事を辞めて失ったものも多かった。社会的地位、安定した収入など。
でも、得たものも多かった。

一番は、心に余裕ができたことだ。
仕事をしている時は、常に何かに追われていて緊張の毎日だった。
休日、休んでいても仕事の事が気になって仕方なかった。
今は日々、穏やかに過ごしている。

薬を飲み続けてまで、あの仕事をしていた方が良かったとは到底思えない。
でも、当時は、そんな事は考えられなかった。
サラリーマンとして、人生を全うするのが普通の生き方だと思っていたから。

精神科に入院して、色々な人がいることが分かった。
3ヶ月の入院が立ち直るきかけになったと思う。
スポンサーサイト



category: 精神薬

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko101.blog.fc2.com/tb.php/105-99870653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)