FC2ブログ

ジプレキサ断薬による離脱症状のブログ

ジプレキサ断薬による離脱症状(不眠と吐き気)の回復記録を残します

ジプレキサと睡眠  

ジプレキサを飲んでいた時の睡眠についてです。

断薬前のことで、メモをしていた訳で無いので、記憶が曖昧なところもありますが
できる限り思い出した事を書きます。

■10mgを飲んでいた時

 0:00に寝るのだけど朝11:00の目覚ましでは起きれない。
 目は何となく覚めているのだけど、頭が付いていかない感じで、布団のなかでいつまでも
 ごろごろして、起きたり眠ったり。
 起きるのは12:00近くで酷い時は14:00頃

 起きても頭がボーっとしてやる気が起きない。常に頭がモヤモヤしている感じ。

 0:00に寝るのだが、眠くはないのだけど布団に入ると30分もしないで寝てしまう。
 こんなのが毎日。常に11~14時間寝ていた。良くこんなに寝れるもんだなと思う。

■5mgを飲んでいた時

 主治医にジプレキサを飲んで体重が10kg増えた事を訴え続け半量に減らして貰った。
 10mgと5mgとでは全く違いは無い。

■2.5mgを飲んでいた時

 2週間なのであまり記憶が無いが
 午前中には起きれるようになり、14:00まで寝ていたことは無くなったと思う。
 時々パートで働いている妻を車で送るため8:00に起きた。
 ただ、起きるのはかなり辛かった。

■1.25mgを飲んでいた時

 睡眠時間が徐々に減っていき6~7時間程度になった。
 中途覚醒はあまり無いがあっても1回。
 0:00に寝て6:00~7:00に起きる生活。

 朝の目覚めが良くなった。頭もスッキリした。起きるのが辛くない。
 妻のパートの日にはいつも車で送れるようになった。

 日中はまだ頭にモヤがかかっている感じが残っていた。
 薬を減らして意欲が出てくる。本当に薬が効いていたのか疑問だ。

■断薬(0mg)1カ月後

 睡眠時間は4~5時間。
 中途覚醒は2~4回ぐらい
 起きた時は、寝不足でボーっとしていることがあるが、
 日中もモヤがかかっている感じは無くなった。
 意欲が出てきたのに続いて、喜怒哀楽の感情が戻ってきた。


大体こんな感じですが、思い出したらまた書き足します。
スポンサーサイト



category: ジプレキサ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko101.blog.fc2.com/tb.php/35-c905e4fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)