FC2ブログ

ジプレキサ断薬による離脱症状のブログ

ジプレキサ断薬による離脱症状(不眠と吐き気)の回復記録を残します

断薬33日目 (2014.2.20)  

■睡眠
 0:15に布団に入り45分程で寝付く。寝付くのに1時間かからない。

 1:00-6:30まで寝た。(中途覚醒は3:30、4:30、5:30)
 連続睡眠は2時間半、1時間、1時間、1時間。
 実際寝たのは5時間半ぐらい。
 
 まあまあ眠れた。
 1時間の連続睡眠がもう少し伸びて、中途覚醒の回数が減って欲しい。

 寝付くとき、30分程でパッと目が覚めるのは殆ど無くなった。
 寝つきが良くなってきたのは素直に嬉しい。

■吐き気
 起きた時、胃痛、胃のムカムカがある。酷くは無い。
 朝食はホットサンドと紅茶。食欲は普通。
 
 午前はハローワークへ行った。
 昼は少し早目に外で立ち食いそば(わかめそば、いなり1ケ)を食べた。食欲は有る。
 午前は全く吐き気がなかった。

 夕方以降も快調。吐き気は無し。
 夕飯はハラミステーキに御飯2杯。食欲があり、久し振りに自宅でご飯を2杯食べた。

 今日はこのまま、調子良く終わると思ったのだが・・・
 20:00から中程度の吐き気が始まる。
 腹痛もしてトイレに駆け込んだ。一気に調子が悪くなった。
 胃痛もした。頭のグラグラも有る。ギュイーンとする耳鳴りも酷かった。
 結局、0:45に寝るまで吐き気は続いた。
 
■精神面 
 不安感は無し。

■その他

 昼間は断薬後、最高ともいえる調子良さだった。
 食欲も回復し、食べる量も増えてきた。
 でも、夜に急に悪くなった。
 
 離脱症状って、一直線に良くならないのだなと思った。
 明日は1日を通して吐き気が無いと良い。
スポンサーサイト



category: 断薬記録(31~40日)

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://dourakumusuko101.blog.fc2.com/tb.php/42-c778deb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)